パティオの四季

Top Page

●パティオ十番は1986に完成、多目的広場として使われています。広場の一角には赤い靴の女の子「きみちゃん」の像があり、多くの人々にかわいがられています。「きみちゃん」のチャリティーは像が出来た1989から絶えることなく続き、これまでに寄せられた浄財は、 1304万円(2015.3月)にもなり、世界の恵まれない子供たちのためにユニセフに寄付されています。(きみちゃんのページチャリティーのページ)。パティオ十番はTVドラマやCM に良く使われています。見覚えのある場面が出てくるかもしれませんね。
●毎月第一土曜日には骨董市が開かれています。


パティオ十番−春
パティオの春

 六本のケヤキの木が美しく芽吹き、パティオに春を告げる。左右の歩道の大きな葉の木はとちの木。

パティオ十番−夏
パティオの夏

 緑の木々は憩いの木陰を作ってくれる。八月には納涼まつりの中心になる。

 パティオ十番−秋
秋のパティオ

 ケヤキの木の紅葉は、それぞれの木々の個性からか時間のずれが面白い。

パティオ十番-冬

冬のパティオ

パティオ十番−雪

雪のパティオ 2001.1.27.

パティオ十番−雪

雪におおわれたパティオもまた風情がある。
落ち葉したケヤキの木は、憩いの陽だまりをつくってくれる。

 

パティオ十番−雪

雪をかぶったきみちゃん

パティオ十番-月

きみちゃんと月

パティオ十番-夜


◇2001.11月 改修工事が終わりました。改修工事中だったパティオ十番(2001.9.18.〜11.17.)。
2ヶ月かかりましたが工事が終わりました。ご協力ありがとうございました。 

パティオ十番−工事

改修工事が始まったパティオ周囲が
ネットで囲まれました。

パティオ十番−工事

きみちゃんの周囲は工事のネットをよけてもらいました。 (9.18.)

パティオ十番−工事
2001.10.4.

パティオ十番−工事
 

けやきの木も紅葉し始めました。
工事中のパティオ(2001.10.27.)

パティオ十番−工事

パティオの中と周辺は地盤沈下でデコボコでしたが、
歩きやすい歩道に生まれ変わります。

2001.10.15.


葉イラスト
造成工事中の
パティオ十番(1986)

◆骨董市

Page Top

TopPageへ

Homeへ